仮想通貨 種類

仮想通貨 種類は?

日増しにその存在価値を高めている、仮想通貨。
世界中で仮想通貨は、続々とその種類が増えています。

ですが、種類は数え切れないほどですが、中身は玉石混交...
世界で仮想通貨は、なんと、数百万種類もあるとの説も。ですが、ただ、誰からもその価値を認められていない、誰の目にも留まっていない、そうしたものがほとんどのようです。

そうした中、実際に使用され、その価値を認められているメジャーな仮想通貨は、どのくらいあるのか?
様々な見方や意見もあるでしょうが、ひとつの意見としては、およそ2000種類であると言われています。

2000種類以上もある仮想通貨の中で、もっともメジャーなもの、それは、ビットコイン。
ビットコインは、デジタル通貨の一種ですが、アメリカ政府は、「仮想通貨」という呼称を使用しました。

一方、日本では、法律上、「暗号資産」という用語が使用されていることから、ビットコインなどは、暗号資産の一種の「暗号通貨」と呼ばれています。

こうした仮想通貨のメジャーの中のメジャー、トップオブメジャーは、と言いますと...

ビットコイン
イーサリアム
リップル
ビットコインキャッシュ
ライトコイン
  ・
  ・
  ・
等 があげられます。

現在のところ、ビットコインが、時価総額、流通額ともにトップで、まさに王様といったところでしょうか。

なにしろ、ビットコインありきで、ビットコイン以外の仮想通貨は、ひとくくりに
「アルトコイン」 ※ 「代替えのコイン」の意
と呼ばれるくらいですものね。