仮想通貨 詐偽

2021年8月時点で、仮想通貨の投資をそそのかす詐偽が北海道内で多発しているとのこと!

SNSを利用した詐欺で、仮想通貨に投資すれば儲かりますよ、とSNS上で勧誘し、購入代金との名目で金銭をだまし取ったり、購入した仮想通貨を送金させてだまし取るという手口だそうです。

犯人は、台湾人、中国人、イギリス人など外国人だと名乗り、マッチングアプリやFacebook、LINEなどを通して被害者に接触。

最初は世間話などを交わして仲良くなり、それから仮想通貨の投資は必ず儲かるから、と話をもちかけます。
そして、はじめの2~3回は少額で投資させて被害者に多少の利益を出させ、信用させてから高額投資をさせ、そのまま返金せず逃げてしまうという手口。

北海道内だけで6件はっせいしており、被害総額は5000万円を超えています。
被害者は、30~50代の人に多いとのこと。

警察は、このケースの詐欺は、仮想通貨を海外に送金させるため、犯人の特定は極めて難しく、追跡もほぼできないと言っています。
仮想通貨の国を超えての送金の手軽さを利用した、悪質な詐欺ですね。

SNS上で投資を持ちかけるなんて、それだけ聞けば怪しいと思いますが、はじめに人間関係を築いて徐々に犯行を進めてこられると、まさか自分が、と思っている人でも、被害者になってしまう可能性もありそうです。

私自身も、十分注意したいと思います。